新築の際に取り入れたい設備

このエントリーをはてなブックマークに追加
新築の際に取り入れたい設備

夢のマイホームを新築しました

夢の一戸建て注文住宅を新築しました。最初に始めたのが土地探しでした。妻の実家近くである程度の土地勘はあったのですが、今ひとつ気に入った土地がなく困っていたところにちょうどその時訪れていたハウスメーカーの営業マンが走ってきて「たった今○○市より開発許可が下りた土地があります」とのこと。話を聞いてみるとこのメーカーがこれから区画整理を行い50区画の一般住宅用地を売り出すとの事でした。

私たちにとっては願ってもいないチャンスだったので1番乗りで東南角地の一等地を契約しました。それからその土地の形にあわせて家の間取りを考えていきました。ここでポイントがありますが、どうしても家のことばかり先行して考えてしまい、外周りの物置や車庫の位置を決めないで家を建ててしまう事が多いということです。この辺をしっかり考えておかないと家の前に物置がきてしまったりして失敗したなーという事になってしまいます。

あと私が工夫したのは部屋の天井高を一般住宅より30cmくらい高くしたことです。これにより室内空間が広がり窮屈さがなくなります。それとお風呂を思い切って2Fに持っていき、寝室とお風呂・洗面所を動線上に配置しました。これは本当に正解で実に快適に暮らせています。せっかくの注文新築住宅なのですからちょっとした工夫やポイントを押さえるだけで快適な暮らしを手に入れてしまいましょう。

Copyright 2017 新築の際に取り入れたい設備 All Rights Reserved.