新築の際に取り入れたい設備

このエントリーをはてなブックマークに追加
新築の際に取り入れたい設備

新築の住宅を買うとき、これだけは要チェック

私はかつて不動産関係のアルバイトをしていました。そのときに気になったのは、最近の人はイメージだけで安易に信用してしまうことが思ったよりも多いことです。見栄でハイリスクな買い物をすると後でとんでもな目に合うかもしれないのに。未曾有の災害を目にしながら尚も危険回避を意識しない人が多いようなので、ここで住宅を買うときに気をつけて欲しいことを書こうと思います。

おどろおどろしい地名を、売り出しのために響きのいい地名に変更すればいきなり新築の家が立ち並んで開発が進んでしまうことがあります。そもそもおどろおどろしい地名というのは、先人たちが後世の人たちに「この土地は危険だぞ」というメッセージであることが多いのです。災害に見舞われて保険や支援金がもらえても、お金では代えられない損害を負うこともあるので、土地の歴史はさらりとでも調べておきましょう。

今まで住宅がなかったところが開発されたとき、地盤に注意です。もしかしたら地盤が弱いために、今まで家が建たなかった可能性もありますし、田んぼが開発のために宅地になったかもしれません。新しい、地名がおしゃれ、高層で眺めがいいなどイメージだけで買ってはいけないのです。

注目リンク

Copyright 2017 新築の際に取り入れたい設備 All Rights Reserved.