新築の際に取り入れたい設備

このエントリーをはてなブックマークに追加
新築の際に取り入れたい設備

新築の家を建てる際の大手住宅メーカーを選ぶメリット

新築で家を建てたのは5年前の事です。結婚3年目、子供も生まれ、住んでいた賃貸物件では少し手狭になったのが理由です。購入した土地は建物が残っていたのですが、古かったため取り壊して新築で建てることにしました。住宅展示場を回り、住宅メーカー3社に絞って話を進め、最終的には最大手のメーカーに決めました。決め手は地震に対する強度と、アフターサービスの充実、また同じメーカーで建てた家の外観を見て、築年数が経っていても外壁の状態が良いところが決め手でした。

大手の住宅メーカーはその時々に様々なキャンペーンを行っています。私が家を建てた時は、お風呂、トイレ、システムキッチンを決められたメーカーのものにすれば無料になるというキャンペーンでした。また、一定の条件をクリアすれば液晶テレビがもらえるというキャンペーンも同時に行われていました。これらのキャンペーンを利用して、うまく費用を抑えることができました。キャンペーンの内容はその時々によって異なるので、契約する前にチェックするのが良いです。

また、大手の住宅メーカーはその技術、建物の構造の実物を見学することができる施設が多数あります。モデルハウスはもちろん、実際に建てた人の家を見学することができたり、大規模な住まいの体験型施設が利用できるメーカーもあります。内装を決める際も、パンフレットだけではわからない微妙な色の違いなどイメージを異なることが多かったため、これらの施設を見学してからで選びました。家を建てて5年、いろいろ傷ができ、壊れたりする箇所も出てきましたが、アフターサービスの担当者に電話すれば、いつでも対応してくれるという安心感を考えると、大手住宅メーカーで家を建てて良かったです。

注目リンク

Copyright 2017 新築の際に取り入れたい設備 All Rights Reserved.