新築の際に取り入れたい設備

このエントリーをはてなブックマークに追加
新築の際に取り入れたい設備

新築の戸建住宅を購入する方が良いと思ったこと

私たち夫婦は昨年の夏にマイホームを購入したいという思いを抱くようになり、人生で初めて不動産物件を扱う会社に足を運ぶ機会がありました。私にとってマイホームとは長年購入したいと思い続けていたものだったため、土地を購入し自分たちが求める全ての物が兼ね備えた注文建築で、マイホームの建設をしたいと考えていました。主人の収入だけでは土地を購入し、注文建築でマイホームを建築することは無謀な挑戦に感じましたが、正社員として働く私の収入も合算することで、住宅ローンの借り入れをすることができると考えました。私が暮らす地域の新築の分譲戸建住宅の相場は、マイカーを2台以上駐車することが可能な家で、2500万円台で販売されていることが非常に多いです。

比較的土地の値段が安いため、都心部でマイホームを購入することを考えると安い値段で購入することが可能ですが、私たち夫婦にとっては多額のお金に感じていました。土地を購入し注文建築でマイホームを建築する場合、約3500円の費用が必要だと試算してもらうことができました。注文建築でマイホームを建築することが私にとって夢でしたが、新築の分譲戸建住宅と比べ1000万円ぐらい値段が違うため、私たち夫婦の資産や収入のことを考えると、新築の分譲戸建住宅を購入する方が確実に滞りなく住宅ローンの返済をすることができると思いました。

注目リンク

Copyright 2017 新築の際に取り入れたい設備 All Rights Reserved.